EDの改善にはED治療薬が効果的

ED治療薬を服用して得られる効果

病気や精神的な問題などが原因で、男性器が勃起しなくなってしまう状態を、ED(勃起不全)といいます。

EDを根治するには、原因となっている病気を治療したり、カウンセリングを受けたりして、原因を取り除く必要があります。一方、ED治療薬を使えば、一時的に勃起機能を回復することが可能です。

ED治療薬は錠剤として使われます。性行為を行う30分から1時間くらい前に服用することで、性行為に十分な勃起ができるようになります。

ED治療薬は、あくまでも勃起機能を回復させる薬です。性欲を増進したり、性的興奮を高めたりする効果はありません。

また、原因となる病気が重度のものだったり、怪我で陰茎が変形したりしていると、ED治療薬を用いても効果がない場合もあります。

ED治療薬の効果の秘密

ED治療薬には、血管を広げる作用があります。

有効成分が血管を広げることで、陰茎の海綿体に血液が流れ込みます。流れ込んだ血液によって海綿体が膨らみ、陰茎が勃起するのです。

また、ED治療薬を飲むことで「薬を飲んでいるから大丈夫」という気持ちが生まれます。そのため、ED治療薬は精神的な原因によるEDにも効果があるのです。

個人差はありますが、ED治療薬を服用すれば効果が3時間から5時間ほど続きます。効果は一時的なもので、ED治療薬を飲んだからといってEDが完治するわけではありません。

一方、ED治療薬に依存性はないため、継続的に服用することができます。そのため、性行為を行う際、その都度飲むことになります。

ED治療薬に含まれている有効成分や物質の配合量は、製品によって異なります。いずれも基本的な作用は変わりませんが、効果の出始める時間や、効果の持続時間、また、添加物の種類が一部異なります。

「ED治療薬を飲んだけど効果がなかった。でも別の薬を飲んだら効果があった」ということもあります。”

EDに効果のある治療薬は3種類

ED治療薬は、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3種類があります。

バイアグラは、世界初のED治療薬として世界的に知られています。製造しているのはアメリカの製薬会社、ファイザー社です。1998年2月に発売されました。
発売と同時に爆発的に売れ、日本でも個人輸入代行会社を利用して購入する人が続出しました。日本でも異例のスピードで承認され、アメリカでの発売から約1年後の1999年3月に発売が開始されています。

勃起を妨げる酵素「PDE5」の働きを阻害し、勃起をサポートします。国内外で多くの臨床テストが行われ、7割以上の割合で有効だという結果が出ています。

効果の持続時間は、ED治療薬の中では短めです。

レビトラは、2番目に誕生したED治療薬で、製造を行っているのはドイツに本社があるバイエル薬品です。

「服用から効果が出るまでの時間が短い」、「バイアグラに比べて食事による効果の影響を受けにくい」という特長があります。

シアリスは、ED治療薬のシェアの4割を占めている薬です。

他の治療薬に比べて効果の継続時間が長いのが特長です。服用後、最大で36時間にわたって効果が続きます。

効果は同じ!ED治療薬のジェネリック

ED治療薬には、EDを完治させる効果はありません。そのため、性行為の度に服用することになります。また、ED治療薬には保険が効きません。ED治療薬を使い続けると、経済的な負担が大きくなります。

ジェネリック医薬品を使えば、その費用を減らすことができます。

ジェネリック医薬品は、元の薬と同じ効果を持ちながら、価格がより安いのが特長です。

バイアグラのジェネリック医薬品は、病院やクリニックで処方してもらえます。また、個人輸入代行サイトを利用することで、国内にはないジェネリック医薬品を、海外から取り寄せることもできます。

海外製ジェネリック医薬品で有名なのが、「カマグラ」、「バリフ」、「タダリス」などです。いずれもインドの製薬会社が製造・販売しています。

カマグラは、バイアグラのジェネリック医薬品です。バイアグラと同じ有効成分「シルデナフィル」が使われています。ゼリータイプや発泡剤タイプなど、様々な種類があるのが特長です。

バリフにはレビトラと同じ有効成分「バルデナフィル」が使われています。

タダリスにはシアリスの有効成分「タダラフィル」が使われています。タブレットとゼリーの2種類があります。ゼリーはオレンジやバナナ、ミントなどの味がついていて、シアリスよりも飲みやすいのが特長です。

個人輸入代行サイトを使えば、バイアグラやレビトラを通販のように簡単に購入できます。またED治療薬のジェネリック医薬品を安く購入することができます。一方、悪質サイトや偽造薬に注意が必要です。